ヨガにおまかせ from 京都大山崎 ブルーコスモス

スタジオのことをはじめ、ヨガ&京都大山崎をもっと楽しむために役立つ情報をお届けします

【ヨガマットの包み方・持ち手付き】風呂敷(マルチクロス)1枚で!

ヨガ= 結ぶ&つなぐ という 思いをこめて

お気に入りの布を見つけて、 大切なヨガマットをぎゅっと結んで 包んでみてはいかがでしょうか。

目次

ヨガマットは購入したのですが ケースがまだなんです、という方にとりあえずこんな方法もありますよ~、 とご紹介する機会がたまたま続きました。 道具は布1枚、持ち手のある包み方はできないものかと 自己流に編み出した包み方です。

f:id:kirikuyuko:20180823231210j:plain

私自身はマットケースに入れて持ち歩くことが多いので あまりお披露目する機会もなかったのですが ご興味を持って下さる方や 実際にお手持ちの布で この包み方をして下さる方等 いらっしゃいましたので(嬉しいです!)

もしかしたらお役に立てるかもしれないと思い ご紹介する次第です。

f:id:kirikuyuko:20180823222203j:plain

お手持ちの風呂敷(マルチクロス)で、  こんな風にヨガマットを包むことができる、という方法です。

(厚さ6ミリのヨガマットを包んだ状態) 

f:id:kirikuyuko:20180823222533j:plain “風呂敷”とご紹介しましたが、ここで使っているのは エスニック雑貨店で購入した 110㎝×110㎝の布(マルチクロス)です。

価格は1,000円以下だったと思います。 ネットで調べてみようという場合は “インド クロス 正方形”等のキーワードで検索すると 色々な柄の布が出てくるかと思います。 (価格は1,000円前後から2,000円位が多い)

嬉しいのはコットン素材でしっかりしている布が多いことです。 ヨガマットはけっこう重みがありますので。 それでは、6ミリ厚のヨガマットを包んでいきます。

 

①対角線上にマットを置く

f:id:kirikuyuko:20180823222653j:plain

②対角線上に布の端をしっかりと結ぶ

持ち手になります。けっこうぎりぎりかもしれませんが 布が伸びるので結べると思います。 あまり厚手の布だと結びにくいかもしれません。

f:id:kirikuyuko:20180823222832j:plain

f:id:kirikuyuko:20180823222903j:plain

 

③片方の端を結んだ布の下から斜め方向に通す

f:id:kirikuyuko:20180823222943j:plain

f:id:kirikuyuko:20180823223009j:plain

④もう片方の端を同様に結び目の下を遠し、 ③と反対の方向にぎゅっと引き締める

f:id:kirikuyuko:20180823223051j:plain

f:id:kirikuyuko:20180823235508j:plain

⑤後ろで結ぶ

f:id:kirikuyuko:20180823222533j:plain

⑥完成!

写真では分かりにくいですが、持ち手には 肩からはかけられるくらいの余裕はあります。f:id:kirikuyuko:20180823222302j:plain

厚さ3ミリのヨガマットを包むと…

厚さ6ミリのマットを包んだ時よりも 結び目と持ち手に余裕が出ます。

 

(厚さ3ミリのヨガマットを包んだ時の持ち手)

f:id:kirikuyuko:20180823223510j:plain

  (厚さ3ミリのヨガマットを包んだ時の結び目)

f:id:kirikuyuko:20180823223151j:plain

使用する布について

マルチクロス

ここでご紹介しているのは、和の風呂敷ではなくエスニック雑貨店等に置かれている布で 一応マルチクロスと呼ばれているようです。 ネットで検索する時のキーワードは“インド クロス 正方形”等。 (“インド”ではなく“エスニック”等でも。)

“風呂敷”では出てこないのです!

サイズは100㎝×100㎝105㎝×105㎝110㎝×110㎝等あるようです。

ちなみに今回は110㎝×110㎝のクロスで包んでみましたが、 厚さ6ミリのヨガマットはちょうど良い感じでしたが 3ミリのヨガマットの方は、布がだぶつく感じがありました。 ここでは100㎝×100㎝をおすすめとさせていただきます。

京都でマルチクロスが買えるお店(追記2018.8.23) 

それは…チャイハネ京都寺町店(寺町京極商店街)!

チャイハネ│京都 寺町京極商店街

寺町に行くとふらっと立ち寄りたくなるエスニック雑貨のお店です。

先日新しいマルチクロスを買い求めに行きましたら、100cm×100cmのマルチクロスが充実の品揃え!“ヨガネコ”柄という可愛いクロスもありましたよ~。価格はどれも500円から2,000円ほどでお手頃です。

 この日購入したこちらのターコイズのクロスはなんと500円。

f:id:kirikuyuko:20180823231045j:plain

早速100cm×100cmのマルチクロスで、6mm厚のヨガマットを包んでみます。

f:id:kirikuyuko:20180823231113j:plain

f:id:kirikuyuko:20180823231141j:plain

ちょうど良いサイズ感でした。

風呂敷

風呂敷では、“三幅(みはば)”というサイズが 105㎝×105㎝とのことですので ご紹介している包み方はできると思います。 しっかりした素材の風呂敷でしたら 持ち手の部分を肩にかけて持ち歩くことも できると思います。 ちなみにその下のサイズは“二四幅(にしはば)” 90㎝×90㎝とのことですので小さいと思います。 (風呂敷のサイズは“宮井株式会社”様のサイトを 参考にさせていただきました)

風呂敷のサイズ|風呂敷の知識|宮井株式会社

 

written by 竹内有子