ヨガにおまかせ from 京都大山崎 ブルーコスモス

スタジオのことをはじめ、ヨガ&京都大山崎をもっと楽しむために役立つ情報をお届けします

明けましておめでとうございます!

1月2日(水)新春初ヨガ でブルーコスモスは2019年をスタート致しました。

お陰様で満席5名様でにぎやかなスタジオ開きとなりました。

太陽礼拝を中心にシンプルにヨガを楽しむ…という内容で体を温めるポーズの後、太陽礼拝12セット(右左で24回)を行いました(30分はかかりますね!)。その後、しっかりクールダウンのポーズ。

シャバーサナに3分の瞑想。

クラス後、「もっと続けられそうだった」というたのもしいお声。晴れやかなお顔とともに「すっきりした!」という感想が中心で、皆さまのヨガ度(?)の深さが感じられ充実したひと時となりました。

ご参加の皆さま、ありがとうございました!!

その後、スタジオから徒歩2分、油祖 離宮八幡宮へ初詣。K様が「一緒に行きます♥」とお付き合い下さりとても嬉しかったです。(写真も撮影して下さりありがとうございましたm(__)m)

f:id:yoga-bluecosmos:20190104103605j:image

(ちなみに鳥居の柱の陰にいるのは竹内です。)

参拝の方の合間をぬって撮っていただいた…ということもあるのですが、静かな雰囲気の中お参りすることができました。スタジオの1年を思い手を合わせました。

その後、2019年のスタジオの運命やいかに!? どきどきしながらおみくじを引きました。

33番 でした(^-^)

f:id:yoga-bluecosmos:20190104103635j:image

f:id:yoga-bluecosmos:20190104110822j:image

正門から外に出ると、趣のある壁が続いていますよ。

その後、K様と山崎駅近辺をおしゃべりしながらぶらりと一周。晴れていて気持ちの良いお正月ですね、とかヨガのクラス後にこんな風にウォーキングも楽しいかもしれませんね、とか、妙喜庵の待庵を皆さまで見学できたらと思っています、とか。

ブルーコスモスは小さなスタジオで、しかも通りから見えない隠れ家的な存在。でも素敵なお客様に恵まれ3年目を迎えました。ある程度根を張ることが出来てきたなと思います。

あなたのホームスタジオに。

大山崎近辺にお住いの方が気軽にヨガを楽しんでいただける場所に。もう一つの自分の家のような。

たまに訪れるだけでも、月に何回も訪れても、ほっとできて自分と静かに向き合いリセット&チャージのできる場になることを願っています。そう、小さなお茶室のような。

私にとってもかけがえのない時間をいただいております。

今年はもう少し積極的に発信していきたいと思っています。

ピラィテス、ベリーダンスもありますよ☆

佳き年でありますように。

lokah samasta sukhino bhavantu

❋bluecosmos❋竹内 ゆうこ

9月9日(日)ウォーキングレッスン無事修了致しました

ウォーキングレッスン、まずは体のゆがみチェックから

こんにちは。ブルーコスモスです。

日頃はスタジオをご利用下さりありがとうございます。

時折雨模様となる中、23名様にお集まりいただきました。改めましてご参加の皆さまありがとうございました!

場所は阪急大山崎駅から徒歩2分の大山崎ふるさとセンター 3階ホール。

f:id:yoga-bluecosmos:20180911163248j:plain

広々とした大ホール。入口から奥をのぞむ。

f:id:yoga-bluecosmos:20180911163347j:plain

奥から後ろを見たところ。

講師は、デュークズウォークのトオル先生。

f:id:yoga-bluecosmos:20180911165107p:plain

(写真はプロフィールから。左がトオル先生。デューク更家氏と)

まずは、体のゆがみチェックから。トオル先生の指示通りにあることをすると…

チェックの結果に思わず爆笑。(苦笑?)

…実際に体験していただく時の楽しみにしていただきたいので詳細は省略致します。あしからずご容赦下さいm(__)m

そこから正しく歩くための姿勢の取り方や、脚の動かし方、腕・肩の動かし方を分かりやすい説明とともに実践していきました。少し動くだけで汗ばむほど。

思ったよりもキツイかも!?…でもトオル先生のユーモアたっぷりのトークにひきこまれているうちにいつの間にかエクササイズをこなしていく皆さま。

休憩をはさみながら後半は、写真にもある“トルソーウォーク”も体験。うん、なかなか体に効く感じ、ボディラインもすっきりしそう。他バラエティ豊かなウォークでいつの間にか歩きやすい体になったところで、ウォーキング。

トオル先生の一言で、皆さま、かっこ良く風を切るように歩いていらっしゃいました。

ご参加された皆さまいかがだったでしょうか?

継続が大事!とのことでした。

途中ご来場の皆さまに一言お断りして、後ろから写真を撮らせていただこう…と考えていたのですが、一人の参加者として真剣に参加していて、気付いたら終わっておりました。

10時からの90分間。最後の15分はヨガでクールダウン(竹内担当)。

その後もう一度トオル先生にバトンタッチで、正しく歩くことの大切さと気持良さを再確認して終了しました。

ブルーコスモス初の試み

外部の先生をお招きするレッスンということと、もう一つ、今回は会員様以外の方のご参加も募集しました。

地域の皆さまの健康と笑顔につながること。ヨガだと躊躇してしまう方も、“正しい歩き方”でしたら気軽にご参加いただけるかもしれません。

また、日頃は通っているスタジオやジムがある方にも、なかなかそこではできないプログラムを体験していただきたい。

今回は、普段はトオル先生の京都のカルチャーセンターに通われていてヨガの経験はない方々や、ホームページをご覧になられて初参加をして下さった方、お友達に誘われてという方、また旦那様とご参加下さった方。

もちろん、日頃スタジオに足を運んで下さっている会員の皆さま。

色々な方々にお集まりいただき光栄でした。ありがとうございました!!

トオル先生も、

「本当に良い方々ばかりで楽しくレッスンができました」

とおっしゃっていました。

大山崎老舗の天ぷら屋さん“三笑亭”でランチ

クラス終了後、お時間があればぜひ…ということで、トオル先生、竹内も合わせて14名でテーブルを囲みました。

f:id:yoga-bluecosmos:20180911173528j:plain

もともと旅館だったという趣のある店構え。

“三笑亭”さんからサービスの品を出していただいたり、細やかなおもてなしで名物の天丼をいただきました。

f:id:yoga-bluecosmos:20180911173219j:plain

季節のお野菜たっぷり。はもの天ぷらも。

天丼1,600円(税込)。お座敷だとサービス料10%かかります。(カウンター席だとかかりません。)

www.tripadvisor.jp

f:id:yoga-bluecosmos:20180911174104j:plain

不定休なので、念のためお電話をしてからお越しいただいた方が良いかもしれません。

レッスンにご参加された方のご感想一部ご紹介

「楽しかった!」

「しっかり教えてもらったので体に残っている」

「これから役立ちそう」

「トオル先生のトークにグイグイ引き込まれた」

等々。

次回は、後半30分をハイヒールで歩く“エレガントウォーク”も交えたウォーキングレッスン開催を考えています。講師はもちろん、トオル先生。

今回ご参加できなかった方にもご参加いただけましたら幸いです。

トオル先生、ご参加の皆さま、本当にありがとうございました!

外に出かける前、玄関に行くまでは“トルソーウォーク”で(^-^)

トオル先生のウォーキングレッスンを受けたくなったら…

京都での教室は以下の2ヵ所です。

デューク更家のウォーキング・エクササイズ | 大阪よみうり文化センター

メルパルク京都カルチャールーム(京都駅前)

デューク更家のウォーキング講座| 京都教室 | 朝日カルチャーセンター

朝日カルチャーセンター・京都(河原町)

他、何かございましたらブルーコスモスまでお問合せ下さい。

www.yoga-bluecosmos.com

それではこれからもブルーコスモスをどうぞよろしくお願い致します。

www.instagram.com

とっておきの体の休ませ方、ありますか?~シャバーサナ

こんにちは。ヨガインストラクター竹内です。

f:id:kirikuyuko:20180911130606j:plain

ヨガには本当に色々なポーズがありますが、ヨガを初めた時、一番インパクトを感じたポーズは “シャバーサナ”です。

床の上にごろんと仰向けに寝転がり、目をつむって体を休ませる。これもポーズ?

さらに先生からは 「ヨガのポーズの中でも一番難しいと言われています」 というお言葉。 横に寝転ぶだけが一番難しいポーズと言われているとは… ヨガがおもしろいと感じた瞬間でもありました。

“シャバーサナ”はサンスクリット名では和名“屍のポーズ”です。

その他ヨガのポーズは、“木のポーズ”だったり“下を向いた犬のポーズ”だったり。

“橋のポーズ”という物の名前のポーズもありますが “シャバーサナ”は、生きている自分とは一番対極にあるポーズです。

生きているということは通常、つねに何かをしています。 朝起きてから、何を食べようか次は何をしようかと考えたり 座ったり歩いたり。 意識していなくても呼吸を続けたり胃や腸を働かせたり。 体や心は忙しく働き続けています。そんなにがんばっていないつもりでいても、どこかががんばっていたりします。そして、深い疲れや体の重さに気付いた時。どうしよう? それに対するこたえを持っているかどうか。 思い切り歌を歌う。 温泉で体をのびのびとほぐす。 ゆっくりと眠る。

でも時に、どうしても体や心の重さから逃れられないと感じることがあるかもしれません。ぐっすり眠ったつもりでも、疲労感が取れていなかったり。

そんな自分からひと時離れてみる。それができるのが“シャバーサナ”です。(ちなみに眠ることとと“シャバーサナ”は違います。)

あえて私が語る必要のないくらい、 また、十分に語れないくらい奥深さを感じるポーズですがこのポーズを知ることでとても救われた気持ちになりました。

自分の究極の休ませ方を知っておくこと。

それはどんなことがあっても大丈夫!という安心感となり支えてなってくれるのではないでしょうか。 深く疲れた時。落ち込んでしまった時。どうにもならないと混乱してしまった時。 静かに仰向けになって、呼吸を感じる。手足や体、頭の重さを丁寧に落としていく。ヨガは、体を色々使って難しいポーズに挑戦していく、というイメージがあるかもしれません。その先に体と心の開放が広がっています。

のびのびと気持ち良く自分らしく生きていくこと。 生きている自分を客観的に眺めることのできる “シャバーサナ”。 どのポーズが好き? シャバーサナ!というやり取りが なかば冗談のように交わされることがありますが本当はとても大切なことを語り合っているのかもしれません。

www.yoga-bluecosmos.com

イラスト:TAKEUCHI YUKO

8月25日(日)ベリーダンスAyako先生出演イベントのご案内

こんにちは。ブルーコスモスです。

ベリーダンスのAyako先生出演イベントのご案内です。

f:id:yoga-bluecosmos:20180816222042j:plain

www.facebook.com

Hanare Arabian night vol.39
ダンサー: Ayako

open 19:00
dance スタート20:00
料金 3900円
(ワンドリンク・プレートディナー付)


●完全予約制●
※お電話075-541-4450(19:00以降つながります。)
※Facebook参加ボタン
※komaitomoko@gmail.comへメール
※Ayako へメール
複数で来られる場合は人数も教えて下さい。

場所:京都 祇園 空き箱 Hanare
〒605-0086 京都市東山区弁財天町15スペース新橋4F

真夏の夜の夢…お時間のある方はぜひ!

www.yoga-bluecosmos.com

ayakocelestialbellydance.amebaownd.com

www.instagram.com

もう一度ヨガしてみませんか?

こんにちは。ヨガインストラクター竹内です。

ヨガをしたことがあるけれど、続かなかったな。 でも、もう一度やってみようかな。 でも、続くかな。 ヨガをはじめてみたけれど、 いつの間にかお休みしている期間が 長くなってしまったな。

ヨガに限らず、何かをはじめて続けていこうとした時 続けていくことをほんの少し しんどく感じる時があるかもしれません。 少しがんばり過ぎてしまいましたか? 生活が忙しくなってしまった。 色々な思いが頭に浮かぶことと思います。

続けていくことをしんどく感じる時や 続けられなかった自分を責めてしまうような時。 自分にとって何か気になることだから、 “続けること”に色々な感情が出てくるのだと思います。 ゆっくり続けていっても良いですよね。

自分のペースってどんなペースでしょう。

離れてしまった期間、お休みの期間が長く感じたような時でも 気になったらまたはじめてみてはいかがでしょうか。 どうせまた続かないかもしれない。 ふとそんな思いがよぎるかもしれません。

でも、自分の体も心も前とは同じではありません。 これからの第一歩は新しいスタートです。 どんなことを感じるか、それは未知の世界なのです。

もし、ヨガが続かなかったな、とか ヨガにしばらく行っていないな、とか ふと頭に思い浮かぶことがあった時は もう一度ヨガしてみませんか。

月日を重ねた分、その時にまかれた小さい種が 意外な感じで育ち続けていたことを 感じるかもしれません。

ヨガは、体だけではなく心と、その先へもつながっています。 もう一度やってみよう!と思ったら その時が新たなスタート。

続かなかった…のではなく、きっと ゆるやかな線で今に続いていたのです。 それが自分のペースだったのです。

www.yoga-bluecosmos.com