京都大山崎 ヨガスタジオ ブルーコスモス

スタジオからのお知らせの他、ヨガ&京都大山崎をもっと楽しむために役立つ情報をお届けします

皆さまいかがお過ごしでしょうか?~ブルーコスモス大丈夫です!618大阪北部地震後ご報告

こんにちは。ブルーコスモスです。
618大阪北部地震から一夜過ぎました。
 
昨日は、地震発生後JRも阪急も終日運休となり午前リラックスヨガ、午後エナジーヨガを急遽休講とさせていただきました。
ご理解いただきありがとうございました。
またご心配くださった方、本当にありがとうございました。
 
食器が割れて片づけを…という方もいらっしゃいました。LINEやお電話、メールやSMSでご連絡取らせていただきましたが、どなたも「怖かった」とおっしゃられていました。
 
朝の突き上げるような地震、本当に怖かったです。これはまずい…!!と一瞬覚悟するような揺れでした。
その後も余震が続き、昨晩も何度か余震で目が覚めました。
 
高槻市や茨木市では水道やガスがとまるなどの被害も報告されております。
大山崎町、周辺でも水がにごる、瓦が落ちるなど。
それらの地にお住いの方も多く、ご不便で不安なお気持ちではないでしょうか。お顔を浮かべていかがお過ごしのことか、もし水道やガスがとまっている…という状況の中におられましたら早く生活が元に戻りますようにと心より願っております。
 
お怪我はなかったでしょうか。体調はいかがでしょうか。
 
私は2つ隣の駅に住んでおりますので、今日を待ちスタジオに行ってまいりました。
今朝の日経新聞社会面で、『京都や奈良 寺社で被害 平等院鳳凰堂など』の中に「大山崎町では、寺院「妙喜庵」で、千利休の遺構とされる茶室「待庵」(国宝)の外壁に最大約2㍍のひびが数か所入り、書院(重要文化財)の欄間が外れた。戦前の木造モダニズム住宅の「聴竹居」(重要文化財)でも窓ガラスが割れるなどした。」と掲載されていました。
 
特に「妙喜庵」はJR山崎駅前で、スタジオのあるデュー大山崎のほんの目の前にあります。貴重な茶室「待庵」を見学したことがあります。
 
大変なことと思います。
被災された皆さまのご無事とすみやかな復興を心よりお祈り申し上げます。亡くなられた方のご冥福を心よりお祈り申し上げます。
 
JR山崎駅に近付くにつれ、電車の窓からところどころ青いビニールシートがかぶせられた屋根が目に入ります。瓦が落ちるなどの被害も発生しております。
駅に降り立ち、妙喜庵、デュー大山崎、1Fcafe tabitabi(タビタビ)さん営業のご様子、2F Relish(レリッシュ)さん窓から明かりが見え営業のご様子でまずはほっとします。デュー大山崎入居の店舗さんは、基本昨日月曜が定休日でした。
 
駅前のコンビニ、山崎駅前郵便局。
何となくいつもよりひっそりと感じる山崎駅前。
デュー大山崎の建物の入り口を少し祈るような気持ちで入りました。椅子に立てかけたスタジオの看板の上のcloseのプレートが少しずり落ちており、ああやっぱり揺れたのだ…と目視。一つ目の扉の鍵を開けたところでホテルデュー大山崎の若社長さんの姿が見え、昨日、今日の様子など伺うことができました。
 
まず一緒に室内を確認していただきました。一人では少し不安でしたので心強かったです。
入口付近の壁にひびが入っていました。
一つ目の扉を開けたところ、入り口に置いてある飾りが少し棚から落ちていたり、位置がずれていたり。
スタジオの扉を開け中に入りましたが、物が少し落ちていたりマットが倒れかかっていたりはありましたが、戸棚も倒れずそのままで本当にほっとしました。室内はところどころ壁や天井にひびが確認できました。
 
ホテルは昨日大変だったそうです。ほとんど寝ていないとおっしゃられていました。
 
かなり揺れたとのことでした。
 
スタジオは鏡も問題なく、大きな乱れもなくお陰様で通常通りクラスを開催できそうです。
 
防災対策として、いろはすを少し多めに置いておくこと、それからカロリーメイトのような多少食糧になるものも。防災時に位置を知らせるホイッスル。また揺れたらどうするか、シュミレーション。
 
このまま日常が戻ってくるように願うばかりです。
 
変革の時代だと思いますので、地震などはさけられないかもしれません。できるだけ穏やかに過ぎていきますように。
 

f:id:yoga-bluecosmos:20180815183713j:plain

 
窓辺のシヴァ神は落ちずに見守ってくれていました。
 
それではまたスタジオでお待ちしております。
 
引き続きお気を付けてお過ごしください。
 
P.S.
日曜日の羽根。その翌日地震でした。
何が起きても側にいてサポートしてくれている。そんなメッセージだったようです。