ヨガにおまかせ @ブルーコスモス

スタジオのことをはじめ、ヨガ&京都大山崎をもっと楽しむために役立つ情報をお届けします

瞑想の基本を身に付けるとは

こんにちは。ブルーコスモスです。

ブルーコスモスでは瞑想のクラスも開催しています。

f:id:yoga-bluecosmos:20210404103455j:image

世の中が、時代が大きく変化している中体の健康はもちろんのこと、心の健康もますます重視されていると感じています。

瞑想は心のトレーニングとも言われます。どういうことでしょうか。

例えば体のことでしたら、

「自分が立てているかどうか」

「しっかり立てているかどうか。不安定か。痛みはないか」

分からない、ということはないかと思います。また、

「自分は歩けているかどうか」

分からないということもないかと思います。

心のことでしたらどうでしょうか。

ブルーコスモスでは、自分で瞑想できるようになることを目指しています。それは、何時間も座れるということではなく、自分で心の状態を観れるようになること、そして、瞑想できているのかどうかが分かるようになること、です。

体のことを心に置き換えて、「しっかり立てているかどうか」分かるようになるということです。そこから、次は歩くことと進んだり、色々なポーズを取ることにつながっていきます。

「瞑想ができているのかどうか分からない」という言葉を目にしたり耳にしたりすることがあります。それは、瞑想を難しいものとしてとらえ、あるいは難しいものとして学んだからかもしれません。

「目を瞑って想う」。これだけのことですが、通常は目を瞑るのは眠る時になります。

竹内クラスでは、ヨガのクラスでも最後に1分間の瞑想の時間を入れています。参加の方がどのように感じていられるか分かりませんが、私ははっきりと「瞑想の時間」として行っています。積み重ねが、心のトレーニング…立つこと、歩くことにつながっていくからです。

「ヨガと10分瞑想」や「新月瞑想会」でも行うことはシンプルで、何か特別なことを期待されていた方には拍子抜けになる可能性も承知の上で、その方が立てるように、歩けるように…ということを思いレッスンを行なっています。

通常のヨガクラスでもお話を伺っていると、お家での瞑想を習慣にされている方が増えてきているような感じがあります。その方の足で立たれ、歩み始められているということだと思います。

色々な瞑想法はありますが、まず、立てるか、歩けるか。ヨガのポーズも自分の体の状態を知ることから始まり、自分の体に合わせて育てていきます。

4年前スタジオを開きたいと思ったのは、瞑想の入り口を伝える場を持ちたいという気持ちがありました。私自身それまで試行錯誤があり、その年ようやく腑に落ちたものがあったからです。

そこからも修行の日々が続きますが、今ある程度はっきりと瞑想クラスでお伝えしていきたいものが見えてまいりました。

私自身ヨガの旅の途中です。

ご興味を持たれた方はお気軽にご参加ください。

例年中秋の名月の日には、宝寺様にて30分の瞑想の時間を持っております。このような機会もご利用いただけましたら幸いです。

>>体験レッスン 1,500円

【4月の瞑想クラス】

4月12日(月)18:30-19:45 新月瞑想会

4月29日(木)祝日 10:00-11:15 ヨガと10分瞑想

reserva.be

お待ちしています♪

f:id:yoga-bluecosmos:20210404105255j:image
bluecosmos 竹内